ダメ人間ブログ【ニートの愚痴と将棋の記録】

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

【きのあ将棋】「のゆぽん」と遊んでみました。奇数日の戦法は・・・【角換わり?】

きのあ将棋の入門者向けに「のゆぽん」という新しいキャラクターがいたので遊んでみました。

奇数日と偶数日で戦法が変わるらしいです。

居飛車振り飛車かの違いみたいなので、奇数日の今日(19日)はどちらになるのか・・・

リラックスモードでの一局をご覧ください。

奇数日は居飛車だった

先手が「私」、後手が「のゆぽん」です。

初手から、▲7六歩△8四歩▲2六歩△8五歩▲7七角(下図)

f:id:yasu200:20210819073607p:plain

堂々と居飛車を宣言する出だし・・・

奇数日は居飛車なのかな?

上図以下、△3四歩▲6八銀△6二銀▲7八金(下図)

f:id:yasu200:20210819073621p:plain

角換わりか雁木になりそうです。

ここから無難に駒組みを進めます。

上図以下、△4二玉▲2五歩△3二玉▲4八銀△4二銀(下図)

f:id:yasu200:20210819073645p:plain

角交換をしてこないので矢倉系の相居飛車に進みそうです。

「長くなりそうかな?」

と思ったんですが、ここから数手で決着します。

角成りが王手にならないから・・・

上図以下、▲2四歩(下図)

f:id:yasu200:20210819073657p:plain

とりあえず銀で守られる前に飛車先の歩交換をしようとしたら・・・

上図以下、△7七角成(下図)

f:id:yasu200:20210819073709p:plain

と、ここで角交換をしてきました。

反射的に取ってしまいそうですが、王手じゃないので決め手になる一手が入ります。

上図以下、▲2三歩成(下図)

f:id:yasu200:20210819073720p:plain

玉頭を直撃する歩成り・・・これは決まりましたね。

上図以下、△3一玉▲7七銀△4四角(下図)

f:id:yasu200:20210819073728p:plain

粘るなら違う手もありましたが、ここは入門者向けらしく簡単な3手詰めを出題してくれました。

上図以下、▲2二角△同角▲同と(下図)

f:id:yasu200:20210819073739p:plain

で詰み、23手という短手数での決着でした。

最後に

きのあ将棋の「のゆぽん」と遊んだ一局を紹介してみました。

たまにはこういうゆるいのも良いですね。

ちなみに、2局あそんでみたんですが、2局とも同じ手順になったので、奇数日の居飛車にはこの手順が楽勝パターンになるかもしれません。

のゆぽんに苦戦してる初級者がいましたらお試しください。

さっそく対局したい方は下記リンクからどうぞ。

きのあ将棋の対局メニュー | GameMenu