ダメ人間ブログ【ニートの愚痴と将棋の記録】

30代職歴なしニートの闇を放出してるブログです

【きのあ将棋】「阪田流向かい飛車」で簡単に「郷谷さん(上級)」を攻略しよう

「阪田流向かい飛車」が「郷谷さん(上級)」に有効なんじゃないか・・・

という事を書いた前回の記事で、ヤッカイな反撃を受けた反省から

「仕掛ける前に△1五歩 を突いておいた方がよかったかも・・・」

とつぶやいたんですが、実際に△1五歩 を指して反撃の手を消してから仕掛けたらどうなるか試してみました。

ちょっとしたヒントになると思うのでマイナー戦法での攻略としてお楽しみください。


ヤッカイな反撃▲1六桂

先手が「郷谷さん」、後手が「私」です。

f:id:yasu200:20211029111335p:plain

上図は後手が「阪田流向かい飛車」+「早囲い」の駒組みをしてそろそろ仕掛けのタイミングを迎えている所です。

前回の記事ではここから△2四歩 と仕掛けて良い感じに攻め込めたと思ったら▲1六桂(下図)という思わぬ反撃があってちょっとイマイチでした。

f:id:yasu200:20211029111354p:plain

この変化は前回の記事で書いているので詳しくは下記リンクを参照してください。

【きのあ将棋】郷谷さん(上級)攻略のヒント、「阪田流向かい飛車」で強引に突破する【居飛車 vs 阪田流向かい飛車】 - ダメ人間ブログ【ニートの愚痴と将棋の記録】

▲1六桂 を打たれてもちゃんと対応すれば後手優勢ではあるんですが、怖い変化もあって人間的には難しいです。

というわけで、

「▲1六桂 を打たれるとちょっと困る・・・」

というのが前回の反省点になりました。

「じゃあ▲1六桂 を消す△1五歩を指してから仕掛けたらどうなるか」

が今回のテーマです。

シンプルな解決策が通用するのか・・・

実戦をご覧ください。


▲1六桂 を消す△1五歩からの仕掛け

f:id:yasu200:20211029111335p:plain

上図から△2四歩 はイマイチだったので仕掛けを一手見送り、ここで△1五歩(下図)と備えます。

f:id:yasu200:20211029111450p:plain

この一手にどう対応するかで結果が変わりますね。

今回は自陣を固める▲5八金右(下図)と指してきました。

f:id:yasu200:20211029111500p:plain

飛車先の仕掛けに備えて▲3八金 とかなら簡単にいかなそうですが、これはちょっとありがたいかもしれません。

上図以下、△2四歩▲同歩△同金▲3七桂△3三桂(下図)

f:id:yasu200:20211029111521p:plain

前回と同じく強引な桂跳ねで飛車先の突破を狙います。

上図以下、▲7九金△2五桂▲同桂△同金▲5五角(下図)

f:id:yasu200:20211029111534p:plain

順調に金が進出できました。

先手はこのまま押し込まれてはいけないので角打ちから反撃をします。

上図以下、△4四角▲同角△同歩▲2九飛(下図)

f:id:yasu200:20211029111546p:plain

角交換から飛車引き・・・

今回は▲1六桂 の反撃ができないので△3七角 を直で食らったらダメという判断ですね。

ここからシンプルに飛車先を突破します。


地味な手が最善かもしれない

f:id:yasu200:20211029111546p:plain

飛車を引かれた上図・・・ここからどう指すのがいいのか・・・

私が指した地味な一手はAperyも最善手と示したこんな一手です。

上図以下、△2六金(下図)

f:id:yasu200:20211029111606p:plain

ジッと金を進めるシンプルな一手。

このままゆっくりと押し込んでいけばOKという感じみたいです。

上図以下、▲9六歩△2七金▲7五桂(下図)

f:id:yasu200:20211029111629p:plain

飛車先は受からないと見たのか玉頭方面への攻めが始まりました。

こちらは地味に押し込んで飛車先を突破します。

上図以下、△2八金▲6九飛△2七飛成(下図)

f:id:yasu200:20211029111643p:plain

重くて筋が悪い感じがしますが、ここはこれで良いみたいです。

あとはゆっくりと優勢を拡大していきます。


相手から手がないのでゆっくり指す

f:id:yasu200:20211029111643p:plain

飛車を成り込みどうするか・・・

重い金をどう捌くかがちょっと難しいです。

上図以下、▲9五歩△7四歩▲8三桂成△同玉▲6六角(下図)

f:id:yasu200:20211029111744p:plain

慌てることはないので金の捌きよりも残すと厄介な桂馬を捕獲してじっくり攻めていきます。

上図以下、△2五桂▲8六銀△3七桂成(下図)

f:id:yasu200:20211029111820p:plain

歩が垂らせるなら「と金」作りをするんですが、無理なので桂馬でいきました。

上図以下、▲5六銀△3八竜▲6八金寄△6四桂(下図)

f:id:yasu200:20211029111830p:plain

実戦は△3八竜 ではなく△3八金 と寄る鈍足の攻めで勝ったんですが、Aperyの推奨は△3八竜 だったのでその一例を示しておきます。

上図以下、▲4四角△1四香▲2二角成△4七歩(下図)

f:id:yasu200:20211029111855p:plain

香車を逃げて歩を垂らす・・・

相手に手がないのを見越した手順ですね。

2八の金は使い方が難しいので

「あとで香車を拾えればいいや」

くらいな感じで無理に使わず攻めるというのがいいみたいです。

似たような局面になったらAperyの手順を参考にして激辛な寄せで勝ち切ってください。


最後に

前回の反省点をそのまま実行したらアッサリと楽勝パターンに入れました。

郷谷さんは飛車先の受けがおろそかになる傾向があるので「阪田流向かい飛車」は有効な攻略法かもしれません。

ちょっと強引ですが、「郷谷さん」になら

「△1五歩 で▲1六桂の反撃を消してからの飛車先の逆襲」

「△3三桂~△2五桂 の強引な飛車先突破」

が通用すると思うので、なかなか勝てない方は1度お試しください。

意外とあっさり飛車先を突破できて楽勝パターンに入れるかもしれませんよ。