ダメ人間ブログ【ニートの愚痴と将棋の記録】

「30代職歴なしニートの闇」と「現実逃避としてやってる将棋」について書いているブログです

死ぬ前に達成したかった目標を1つ達成し、着々と死ぬ準備が整ってきたニートの話

30代職歴なし、前向きな方向でも終わりが見えつつあるニートです、こんにちは。


けっこう前に


暇つぶしに覚えたルービックキューブが趣味


っていう話と


1回でいいから10秒を切りたい


っていう目標とかを書いたんですが・・・


dame-ningen.hatenablog.jp


ついにやったんですよ・・・


苦節10年ちょい・・・


夢の10秒切りを達成しました・・・



上記の画像は記念にスクショしたタイマーです。


赤で囲った「B9.89」っていうのが「9秒89」を出したっていう証拠なんですが・・・


まぁ、こんなのいくらでも捏造できるっちゃできるし、10秒を切ってから15回のアベレージの最速も目指してみた結果・・・


最遅 21.40秒


っていうクソタイムを出し、最終的には


アベレージが 15秒22


だったので嘘かホントか分からない感じになっちゃいましたけど・・・


なんつーか、良い時と悪い時のムラが激しいんだよね・・・


将棋も棋力の波が激しいしさぁ・・・


根本的な集中力の無さがよく分かるっていうか・・・


頭を使う系のものは向いてないのを痛感しますよ・・・


でもこれで最後にやっておきたかったことの1つが終わったのでスッキリしました。


タイマーを止めた時、9秒89 って出たのを見た瞬間、思わず両手を上げて「ガッツポーズ 兼 伸び」をしながら大きく息を吐いた後・・・


「マジかぁ・・・」

「やっとだよ・・・ ついにきたよ・・・」

「ぜってぇ無理だと思ってたのに・・・」


って一人 部屋で吐息 程度の声を出して・・・


・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・


「はぁ・・・よかった・・・これで安心して死ねる・・・」


って思わずつぶやいちゃったしね・・・


「次はアベレージで安定して15秒を切れるようになろう」


みたいな目標じゃなくて「死ねる」って終わりにしようとしたのがなんともニートらしい・・・


去年の今頃も1つ役目を終えたものがあって


「あ・・・もう死んでもいいんだ・・・」


って思ったりしたけど、前向きな意味でホッとしたのは初めてかもしれません。


ニートになってからというもの、何かを成し遂げることってなかったので、趣味とはいえ


「絶対ムリ」

「できるわけない」


と思っていた壁を10年も掛けて越えられたのは素直に喜ぼうと思います。


残りの人生でこれ以上の達成感を味わうことはないだろうなぁ・・・


凡人の限界はココよ・・・


今がピーク・・・


この達成感のまま首を吊れたら幸せな最期かもしれないけど・・・


ONE PIECE の最終回を見てない内は途中で生きようとしちゃいそうだから無理・・・


とりあえず、着々と人生の終わりに向かってるのは間違いないので、今日みたいな気持ちで最期を迎えられたらいいなと思います。