人生詰んだニートのブログ

人生詰んだニートが「日々の愚痴」や「趣味の将棋」について書いているブログです。

【ニートの出費】5回目の歯医者、歯を残す方向で治療が進む【1500円】

雨が降る中、5回目の歯医者に行ってきました。


憂鬱だった朝のツイートがこちら。



原付乗りにとって「雨」と「予約日」が重なるのは不運中の不運なので気分は激落ちでしたよ・・・


ただ、治療の内容的にちょっとだけプラスなことがあってトントンになったのが救いでした。


その辺の話をチョロっと書いていこうと思います。


歯を残す方向で治療が進む

まずは歯科衛生士さんによる仮詰め外しからスタートです。


キーンと音のする器具で仮詰めを削って取り外してました。


ドリルじゃなかったので歯石取りの時に使ってる超音波スケーラーかな?


相変わらずキーンとする音は不快ですが、特に痛みとかはなかったのでそこまで消耗せず済みましたね。


先生とバトンタッチした後、改めて幹部周辺をキャリキャリ削り、シューっと空気が噴き出すノズルで歯の内部を吹き飛ばす作業が繰り返されました。


これを5~6回繰り返したら1回うがいをして・・・


口の中を流した所で歯の中にグッとガムっぽい感覚のものが詰め込まれ・・・


フィステル痕がある所を軽く押して何かをチェックした後・・・


「今日はこれで終了です」

「ちょっとずつ良くなってるので歯の中を殺菌して様子を見ましょう」

「お薬を詰めておいたので30分くらい飲食は控えてください」


と言われて今日の治療が終わりました。


ずっと抜歯になると思っていたので


「歯は残せるんですか?」


と聞いてみると


「今の所は歯を残す方向で治療を進めています」

「この感じなら残せると思いますよ」


と予定より前向きな返事が返ってきました。


この瞬間、ずっと憂鬱だったモヤモヤ感がちょっと晴れた気がしましたよ・・・


入れ歯生活になるのはもう数年だけ先に延ばせるかもしれません。


どうにかこの調子で歯を残して治療を終えたいですね。


お会計は1500円でした

前回と同じような治療だったので


「1000円くらいかな?」


と思っていたら、お会計で


「1500円です」


と言われてちょっとビックリ・・・


まぁ1000円台なら許容範囲だからいいけど。


でも、レントゲンを撮った前回より高いってのはどういう仕組みなんだろ?


前回は80点だった処置の項目が450点くらいになっていたのもよく分からんし・・・


医療費ってのは謎に満ちてるなぁ・・・


最後に

今回の治療で、ずっと悩みのタネだった「抜歯」が逃れられそうと分かって良かったです。


このまま歯の中が炎症とか起こさず落ち着いてくれればいいんだけど・・・


来週になって


「悪化してるのでやっぱり抜歯になります」


みたいな展開にならないで欲しいですね。


とりあえず、抜歯にならず予算内で治療が終わることを願っておこうかな・・・


※6回目の歯医者の話は下記リンクからどうぞ。

【ニートの出費】6回目の歯医者、本格的な根管治療が始まる【400円】 - ダメ人間ブログ【ニートの愚痴と将棋の記録】