人生詰んだニートのブログ

人生詰んだニートが「日々の愚痴」や「趣味の将棋」について書いているブログです。

【寄せ問題9】上部が広い玉を捕まえるには・・・【退路封鎖の手筋】

上図は「きのあ将棋」の「郷谷さん(上級-)」に先手番で挑んだ時の終盤戦です。

△3三玉 ~ △4四玉 と逃がすと紛れそう・・・

でも、金駒しかないから阻止するのも難しい・・・

という感じで寄せの形が見えず困っていたんですが、AIで検討したら

絶好の一手があって先手勝勢(+2000点)

と示していました。

ちょっと感動した一手だったので寄せ問題として出題します。

上部脱出を上手く阻止する好手を見つけてください。

答えは数行下の見出しで書きます。









寄せ問題の答え

では答えです。

上図以下、▲4四銀(下図)

ここに銀を捨てるのがハッとする好手でした。

このままでも▲4二金 の詰めろ・・・

△4四同馬 や△4四同歩(下図)と取ると・・・

上図以下、▲4二金 △3三玉 ▲3二金打(下図)

上部が塞がったので金の2連打で詰みます。

たった一手で後手玉を窮地に追いやる威力・・・

盤上この一手

と言ってもいい一手ですね。

これが見えてれば気持ちよかっただろうなぁ・・・


▲4四銀 への応手

ここからは補足として▲4四銀 に対する後手の応手を解説します。

▲4四銀 には△3一玉(下図)と銀を取るのが最善ですが・・・

下段に落ちたので・・・

上図以下、▲2三香成(下図)

頭金を含みに迫れば寄り筋です。

以下、△4一銀 と受けたら▲2二金 △4二玉 ▲5三桂成 △5一玉 ▲6二金 までの詰みですし・・・

かと言って△3二銀(下図)と受けても・・・

上図以下、▲4二金 △同玉 ▲5三銀成(下図)

と迫れば、どこへ逃げても金打ちまでの詰みです。


▲2三香成 に△4一玉(下図)と逃げても・・・

上図以下、▲4二金 △同玉 ▲5三銀成(下図)

金捨てから▲5三銀成 と迫れば、どこへ逃げても頭金までの詰みです。


なので▲2三香成 には△8二飛(下図)と飛車を引いて受けるしかありませんが・・・

上図以下、▲5五銀(下図)

落ち着いて馬を取っておけば先手の勝ちですね。

以下、△5五同歩 なら▲5二歩 のような

飛車を無力化させる手

を指し、頭金を含みにゆっくり寄せればOKです。


最後に

対局中は

「金駒だけでは捕まえられないかも・・・」

「スルスル入玉されて負けかぁ・・・」

としか思えなかったので、たった一手で解決する▲4四銀(下図)を見た時は感動しましたね。

「手はあるもんだなぁ・・・」

と思いましたよ。

退路封鎖の手筋として忘れないようにしたいですね。