人生詰んだニートのブログ

人生詰んだニートが「日々の愚痴」や「趣味の将棋」について書いているブログです。

【ニート日記】田植えに向けて筋トレに「軽めのデッドリフト」を追加したら・・・

ど~も、体にガタがきてるっぽいニートです。


膝が痛い・・・

左膝だけなぜか痛い・・・


前々からたま~に違和感を感じることはあったけど、ここまで明確に痛みとして現れたのは久しぶり・・・


そろそろ「田植えの準備」が始まるからちょっと気合いを入れて筋トレをやったのが仇になったかも・・・


つい最近までは


・腹筋ローラー
・自重のスクワット


だけだったのに、少し背中を刺激しておこうと「デッドリフト」を加えたのがダメだったか・・・


一応、軽めに 50kg × 10回 × 3セット から始めて・・・


無理せず週1~2回ペースで3週間くらい続け・・・


重さに慣れてきた所で負荷を少し上げて 60kg × 10回 × 3セット くらいにしておいたんだけど・・・


昔に比べるとズッシリ重く感じてたのに、少し無理して3セットやってたのがよくなかったっぽい・・・


根本的な体力が衰えてたから後半はフォームを保てず崩れてた気がする・・・


そこで膝に余計な負担を与えちまったのが痛みの原因かもしれない・・・


角度には気を付けてたつもりだったけど、やっぱマズかったかぁ・・・


と老いたアラフォーのくせに現状の衰えを甘く見たことを後悔・・・


20代の頃は「軽め」と認識していたものも、ダラダラ過ごしてきたアラフォーともなれば「重め」なのは当たり前なのに・・・


年を食ってもなぜか感覚は20代のまま


ってのは危ないな。


何となくできる気がする


はケガの始まりだわ・・・


子供の運動会で張り切ってケガをするお父さん


ってたまに聞くけど、今になると現状を見誤った気持ちが分からんでもない・・・


あ、この例え、今の自分には縁がなさ過ぎて悲しくなってきた・・・


子供もいない上に、独り寂しく過ごす部屋で膝を痛めた孤独アラフォーの身で何を想像してるんだか・・・


「自爆」と「名誉の負傷」じゃ雲泥の差だよ・・・


膝の痛みに心の痛みも加わってダブルで落ち込んでもうた・・・


無意識に自分を痛めつけるクセは直さないとなぁ・・・


安価な大豆プロテインを買ってみた

前に、次のプロテインは味重視で「プロテインスープ」にしようかな・・・


とか書いた気がしますが、結局、価格の高さで妥協しました。


それで安い「大豆プロテイン」を買うことにしたら「過去最安値」のを見つけたんですよ。


それがこちら。


3つのランクがある中の真ん中、「スーパープライス」を買ってみました。


2024年3月現在、メジャーな通販サイトなら2000円以下で売ってます。


安さと引き換えに「溶けやすさ」とか「飲みやすさ」の部分はやや劣るっぽいことをメーカー自体も記載する正直さ。


でもタンパク質の含有量は高いのでメッチャマズくなければ問題ありません。


・水300ml
・付属スプーンすり切り2杯(約18g)


で作った感想としては


気を付けないと粉が舞うパウダー状のプロテインだな・・・

確かにちょっと溶けにくい・・・よく振らないとダマが残る・・・

でもよく振ればちゃんと溶けるし、飲み口も思ったほどドロっとしてない・・・

大豆臭は普通で、味は薄い豆乳っぽいから飲みにくくもない・・・

おいしくはないけどマズくもない・・・

これが苦手な人はそもそもソイプロテインがダメな人かな・・・


って感じで、目に見える欠点があると覚悟していた身としては


なんだ、普通の大豆プロテインじゃん


と拍子抜けするくらい他のメーカーが出している2000円前後のものと大きな差は感じませんでした。


欠点と言えば


・よく振らないといけない
・ビタミンなどが添加されていない(人によってはメリットでもある)


くらい・・・


どちらもカバーできるから個人的には欠点ってほどでもないですね。


筋トレ後はちょっと炭水化物も摂った方がいい


って聞いてからプロテインと一緒に


・バナナ
・バランスパワー


を食べる私にとって、ビタミンが添加されてないのは過剰摂取を避けられるのでありがたいです。


ちなみに、バランスパワーのオススメは北海道バター味。


気軽なタンパク質補給としてSAVEのソイプロテインにはしばらくお世話になりそうですね。


最後に

田植えを控えたニートの筋トレ事情でした。


ちょっと膝が痛いのはアレですが、メッチャズキズキするわけじゃないから安静にしてれば大丈夫そうなのが救いです。


ここで無理しなければ持ち直せるかな・・・


農作業の筋肉痛を軽減する意味ではデッドリフトも 50kg × 10回 × 3セット で慣らしておくくらいで充分ですし、軽めに切り替えていくのがよさそうです。


ニートがよく言われる


現実を見ろ


という言葉の通り、体力的な現実も見ないとダメですね。


とりあえず、田植えの手伝いが視野に入った所まで生き延びてることに感謝してボチボチやっていこうと思います。